流通(小売り店舗)の店長・店舗責任者の求人募集・転職体験談・未経験可あり


流通の店長の中途採用

流通(小売り店舗)の店長・店舗責任者の求人募集・転職体験談・未経験可あり

お店の責任者として店舗の経営と販売員のマネジメントする仕事です。スタッフのやる気を出させるリーダーシップのある人に向いている職種だといえるでしょう。

店長・店舗責任者の転職体験談①
私は経理関係の事務職で働いていました。小さな会社でしたが、従業員同士仲が良く仕事が終わると飲みに行ったりするほどの仲でした。しかしその会社が倒産してしまい、転職を余儀なくされました。慣れている経理の仕事をしたいと思いハローワークなどにも通ったのですが、なかなかそのような仕事が見つからず経理関係の仕事は諦め流通関係の仕事に就きました。初めはその流通会社の数多くある店舗の1つで数年働いた後、店長に昇格しました。
店長の仕事はとても大変です。売上げ予算の達成に向け、チラシ、ビラ配布、POP・店頭陳列の手配など集客、店舗設営は絶えずチェックする必要があります。その店に関する事は全て自分の責任になるわけですから、大変な重責です。しかし店長になったことによって得たものもたくさんあります。今まで身を任せて生きていた部分があったのですが、店長になってから能動的に動くようになったのです。初めは少し戸惑いもありましたが、キャリアアップを図れたという点で転職をして良かったと、今では思えるようになりました。

店長・店舗責任者の転職体験談②
某居酒屋の店長に転職しました。チェーン店舗の店長募集に応募し、採用されての転職でした。居酒屋では学生時代にアルバイトをしていたことがありましたので、仕事のおおまかなイメージはつかんでいたつもりでしたが、転職したチェーン店は思ったよりも雑務が多く、驚きました。しかし、自分の頑張り次第で売り上げも収入もアップさせられるという実力本位の仕事に魅力とやりがいを感じています。仕事については業務フローが準備されていますし、スーパーバイザーが定期的に巡回してくれているので、疑問点はすぐに解消することができています。職場の人間関係(正社員、バイトの店舗スタッフ)にも恵まれており、スタッフを教育する時も特にストレスを感じることもなく勤務することができています。満足のいく転職だったと思います。

店長・店舗責任者の転職体験談③
店長としての仕事を任せられて以来、常にやり甲斐を感じながら仕事をしてきました。責任は重く、また仕事量も多いことは事実でしたが、常に達成感がありました。ひとつだけ不満だったのは、店長としての待遇でした。もうすこし金銭面での評価があってもいいのではないかと思っていました。転職活動を始めるまでは、多少の逡巡もありました。けれどもたった一度の人生なので後悔だけはしたくないと思い、天昇活動を行っていました。転職活動を行いながら他社の状況を垣間見ることができるのは、とても興味深いことでした。転職活動を行ってみて、やはり自分が正当に評価されていないという思いが強くなり、そのことが転職への強いモチベーションになりました。
今では正当に評価されていると感じられる待遇の元で働くことができ、とても満足しています。

店長=店舗責任者、店舗運営

(流通(小売り店舗)の店長・店舗責任者の求人募集・転職体験談・未経験可あり)