建設営業の求人募集・転職体験談まとめ


建設業の営業の求人

建設営業の求人募集・転職体験談まとめ

建築主のニーズを把握し、施行プランを提案する仕事です。さまざまな利権関係者と調整を行い、自社を売り込める人に向いている職種です。

建設営業の転職体験談①
長年建設営業の職に携わって来たのですが、今までの経験を生かしてもっと大きな仕事が出来る会社に転職したいと考える様になりました。ただ自分が担当している仕事もありましたのでその仕事をしながら転職活動をしていたのですが、自分の思う様に求職が出来ずに困っていた所、建設営業の職種を応募している転職サイトがあるのを知り無料登録してみました。リクルートエージェントというサイトなのですが、登録して担当のキャリアアドバイザーとの面談で自分の希望をお伝えしたら、条件に合った会社を幾つか紹介して貰う事が出来、その中の1社に面接をお願いし内定を頂く事が出来ました。担当のキャリアアドバイザーが、私が安心して転職活動が出来る様にきめ細やかなサポートをしてくれましたのでとても良い転職が出来たと思います。

建設営業の転職体験談②
建設営業の仕事に就いて成果も上げて来ましたが、もっと自分の能力を高める事が出来る建設、土木、プラントなどの施行会社に転職したいと考える様になりました。自分でも時間を割いて転職活動をしていたのですがなかなか思うような建設営業の会社を見つける事が出来ず困っていた時に、インターネットの転職情報サイトを見つけて登録してみる事にしました。専任でキャリアコンサルタントさんがついて下さり、何でも相談する事が出来て心強かったですし、面接時の心構えや注意点なども教えて貰え、安心して転職活動をする事が出来ました。希望通りの建設営業の会社から内定を頂く事が出来、条件面でも私のキャリアを評価して貰う事が出来てとても良い転職が出来たと思っています。

建設営業の転職体験談③
大学では建築関係の専攻をしていたのですが、希望の企業で内定がもらえず、全く関係のない仕事に就職しました。しかし、物足りなさを感じたので、もう一度建築関係の仕事を目指してみようと転職を決意しました。以前の仕事が営業だったので、建設営業という職種に注目しました。建設営業への転職なら、職歴も学歴も活かせるかもしれないと感じたからです。仕事を続けながらの転職活動だったので、いろいろと大変なことは多かったです。しかし、転職サイトに登録し、サポートしてもらえたおかげで、なんとか新しい仕事場が見つかりました。自分の興味がある分野で仕事が出来るようになりました。発注先のニーズを探り、施行プランと予算を練り上げ提案するこの仕事にやりがいを感じています。やはりやりがいをもって仕事はするべきだと私は感じています。

(建設営業の求人募集・転職体験談まとめ)