人材紹介営業の求人・募集・転職体験談


人材紹介営業の求人

人材紹介営業の求人・募集・転職体験談

人材の採用ニーズがある企業に転職希望者をマッチングする仕事です。顧客企業が欲しい人材を絞り込んで、決めさせられる人に向いている職種です。

人材紹介営業の転職体験談①
今まで人事として働いてきたのですが、最近人材紹介営業に転職をしました。人事は一瞬でその人を見抜いて採用をしていく仕事なので、とても責任感が大きいながらにもやりがいを感じていました。でももっとじっくりと人を見て仕事をすることができないかと考えて、人材紹介営業の仕事に転職をする事になりました。この仕事は、働き手が欲しいという会社に人を紹介していく仕事なのですが、仕事を探している人と働き手を探している人をうまく出会わせる事ができたりするととてもやりがいを感じます。採用ニーズのある企業の経営得者や人事担当者にヒアリングして、自社に登録してくれた転職希望者のうち要件を満たした方を紹介します。お互いの話をじっくりと聞いて紹介をする事ができるので、楽しいです。責任感の中にもやりがいを感じています。思い切った転職でしたが、いい仕事を見つける事ができました。

人材紹介営業の転職体験談②
私は人材紹介営業の仕事に転職をしました。今までは全く違う職種で働いていたのですが、人と話をする事も好きだし少しお節介なところがあるので、そういう性格を活かした仕事がしたいとずっと思ってきました。求人を見て色々と探している時に人材紹介営業の仕事を見つけました。いくつか候補があったのですが、この仕事に興味を持ったのでこの仕事に転職をする事にしました。やってみて、私にピッタリの仕事だと思いました。企業と仕事を探している人を結びつける仕事だし、求職者の性格やキャリアにあった仕事を紹介する事ができるので、とても楽しいです。今まで仕事を淡々としてきた私ですが、初めて仕事が楽しいと思ったしやりがいを感じています。

人材紹介営業の転職体験談③
私は、今まで派遣業務をいろいろとやってきたことがあり、今度は私のような人たちを支える仕事がしたいなと思い、人材紹介営業という仕事に興味を持ちました。大学卒業後、とある事務職に就職したのですが、自分にはあっていないと感じ、転職することにしました。職歴に全く自信がないので、ちゃんと転職出来るかとても不安でしたが、人材ビジネスに特化した求人サイトに登録しサポートしてもらえたおかげで、なんとか1社から内定をもらえました。人材紹介営業では、就職支援だけではなく、就職後のフォローもあり、後者の仕事では、愚痴を聞かされて嫌になることも沢山あります。しかし、以前の自分を見ているようで、なにか力になりたいと思えてくるので、やりがいも感じています。

人材紹介営業=紹介営業

(人材紹介営業の求人・募集・転職体験談)