人事の求人募集・転職体験談と転職サイトのおすすめ


人事の求人募集・転職

人事の求人募集・転職体験談と転職サイトのおすすめ

人財を採用し、人事制度の仕組みを作って一貫した方針で運用する仕事です。自社のビジネスを理解し、必要な人財を把握できる人に向いている職種だといえるでしょう。

人事の転職体験談①
会社に新しい人を採用する、つまり、会社の未来を託せる人を発掘する仕事、人事。転職の時に人事部に行きたいと思っている人も多いと思います。多くの人は、人事の仕事は自身の就職活動の時に見せてもらっているはずです。会社説明会を開いたり、応募者の対応をしたり、あなたとの面接を行ったり。さらに、社内の異動にも関わっています。このことを考えると、どんな人が人事に向いているのかわかりますよね。人と接することが好きな人で、人を正しく評価する目を持っている人です。人と喋り、その人の個性を引き出す力を持っている、コミュニケーション上手な人です。もしあなたが、こういったスキルを持っているのなら、人事への転職も一つ考えてみてはどうでしょうか。

人事の転職体験談②
今まで営業として働いてきたのですが、知人が起業をした会社に引き抜きをされました。多くの部下を抱えて仕事をしていたという所をかわれて、良い人材を得たいという思いがあり人事として働く事になりました。転職をするという事も人事で働いた経験もないので、一からの勉強の日々ですが、転職は長年考えていた事だったという事と人事に関しても少し興味があった事だったのでとてもいい条件で転職をする事ができました。これからは人事制度を確立する仕事もあります。採用基準、評価基準、育成基準の設計や変更を担うわけです。仕事に関してのやりがいや忙しさは今までと変わりなく、収入面もアップさせる事ができたので転職をして良かったと思いました。人事は短い時間や少し話をした段階で人を見抜かなければならないという事もあり、今は日々勉強です。

人事の転職体験談③
前職では医薬品メーカーの総務として働いていましたが、会社の業績が悪化して将来に不安を感じたことと、年齢的にも新しい仕事にチャレンジするのには最後のチャンスかもしれないと考え、転職を決断しました。総務として来客対応や経理など幅広く対応してきたので、そのスキルを活かせるのではないかと考え、人事に絞って転職活動を始めました。面接時には会社を縁の下で支えてきたことにより身に付いた柔軟性や、社内外の人と幅広く関わってきたためコミュニケーション能力に長けていることをアピールしました。その経験とコツコツと仕事を進められる実直さを買われ、人事への転職に成功しました。採用や教育・労務関連など業務は多岐に渡りますが、ひとつひとつの業務を確実にこなしていくことが自分には向いていると感じますし、社員が最大限に能力を発揮できるように努めることにやりがいを見出しています。

人事=人材、人財、ヒューマンリソース

(人事の求人募集・転職体験談と転職サイトのおすすめ)