おすすめ転職サイトの比較


kyujin09

現在、景気が良いと言われても、恩恵を受けているのは
ごく一部の企業です。

労働条件がどんどん悪くなっていくということもあり、
転職を考える人も多くなっています。

ヘッドハンティングでもされているのでないかぎり、
自分で探すことになるので、転職サイトの利用がおすすめです。

金融・コンサルタント、経営幹部、グローバル、営業、企画・事務、
ITエンジニア、電気・機械系技術職など、
希望の職種に合ったところに登録するとよいでしょう。

おすすめの転職サイトは、なんといってもリクナビ転職です。

転職業界ナンバー1の情報量と実績があり、
実際に転職希望者の8割以上が利用しているとも言われている大手サイトです。

転職情報を得て1人で転職活動したいのならリクナビNEXTが、
転職活動を通じて、応募から面接サポート、転職先の生の情報まで得たいのなら、
リクルートエージェントがおすすめです。

マイナビ転職も大手です。

履歴書コーチというサービスは、利用者の大部分が使っているもので、
人気があります。

web上で模擬面接を行うなどのサービスも行っています。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいで20〜30代の方なら、
より手厚いサポートのマイナビエージェントという選択肢がよいでしょう。

DODAも大きなサイトです。

リクナビ、マイナビに引けをとらない大手サイトで、
ITや製造業などに強みがあると言われています。

@typeというサイトは、自己診断テストが豊富です。

またサイトの使いやすさもあります。

typeの人材紹介は、20代、30代の比較的若い利用者が多いサイトです。

転職サイトの利用法としては、1社だけではなく、
3から5社程度に登録をしておくといいでしょう。

求人数が少ないサイトであっても、多いサイトでは扱っていない求人を
見つけることもできる場合があるからです。

大手ですと、登録の段階で断られる場合もありますが、
希望者に不備がなくても、担当者の好みによって、
ということもあります。

レバテック キャリアは、IT・Webエンジニアほかエンジニア・クリエイターの方
はぜひ登録しておきたい転職サイトです。

とりあえずあまり気にせず、どんどんアクションを
起こしていったほうがいいでしょう。

あまり多くのサイトに登録をしてしまうと、
さばききれなくなってしまうので注意です。